フリーダイヤル

火災保険の基本的な補償内容と事故例

※保険会社、保険商品によって補償内容は異なります。

火災

もらい火や第三者の放火による損害を補償します。

事故例:もらい火・放火により損害があった。
    料理中にてんぷら油が引火し、建物に燃え移ってしまった。

落雷

落雷による損害を補償します。

事故例:近隣で落雷があり、電化製品がショートし、故障した。

破裂・爆発

破裂・爆発による損害を補償します。

事故例:ガスコンロのガスに引火し、爆発した。

風災・雹(ひょう)災・雪災

台風・旋風(竜巻等)、または雹(ひょう)や雪の災害による損害を補償します。
保険会社によっては、風災・雹(ひょう)災・雪災に関する事故には自己負担額があります。

事故例:台風で屋根の一部が壊れた。
    台風で窓が割れて、雨が部屋に吹き込み、家財に水濡れ損害が生じた。(家財が保険対象の場合)

水災

水災による損害は、次のいずれかに該当する場合に補償対象となります。

  1. 床上浸水
  2. 地盤面より45cmを超える浸水
  3. 再調達価額の30%以上の損害が生じた場合

※保険会社、保険商品によってお支払いする基準は異なります。

台風等で大雨が降り、浸水した場合も水災補償となります。台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ・落石等による損害を補償します。水道管等からの水濡れはこれに該当しません。

事故例:豪雨により床上浸水となり、床や壁、家財に水濡れ損害が生じた。

物体の落下・飛来・衝突

車の飛び込みや、飛び石などによる損害を補償します。
契約者本人が運転している車で自宅へ飛び込み事故をおこした場合の損害はご契約いただく保険商品によって補償されない場合があります。

事故例:石やボールが飛んできて窓ガラスが割れた。
    車に当て逃げされ、塀が壊された。

水濡れ

給排水管設備に生じた事故による水漏れによる損害を補償します。
マンションでは、他の戸室から生じた水漏れ事故に関しても補償します。

事故例:給排水設備の事故で漏水し、床や壁、家財に水濡れ損害が生じた。

盗難

盗難時における窓ガラスを割られた、ドアを壊された等の建物の損害を補償します。
家財を保険の対象とした場合には、家財だけでなく、現金・預貯金証書等の損害も補償します。ただし、現金・預貯金証書等には支払い限度額があります。

不測かつ突発的な事故(破損・汚損等)

上記以外の不測かつ突発的な事故による損害を補償します。
ただし、保険金をお支払いできない場合があります。

事故例:模様替えの時にタンスを誤って倒してしまい、建物の壁に大きな穴をあけてしまった。
    移動体通信機器や、ノートパソコン、コンタクト等に生じた損害は保険金をお支払いできない場合があります。
※保険会社、保険商品によってはお支払いできない項目が異なります。

資料請求はこちらから!

株式会社保険クリエイト

 〒171-0043 東京都豊島区要町1丁目38番8号